So-net無料ブログ作成

うらもりさんぽ♪ (2019年6月) [山暮らし]

IMG_3621.jpg

6月の うらもりさんぽ♪

前回同様スマホ画像でござります m(_ _)m



















IMG_3633.jpg

レンゲツツジの散歩道♪

今年は長い期間レンゲツツジの花を楽しませていただきました^^



















IMG_3656.jpg

木漏れ日も美しい…



















IMG_3596.jpg

今週の庭の花は サワフタギ

前の週に咲いていたイボヒョウタンボクの花はもう跡形もなくなっていました。

毎週花の主役が入れ替わる様子も楽しく嬉しい^^


nice!(66)  コメント(11) 

うらやまさんぽ♪ (2019年6月) [山暮らし]

IMG_3636.jpg

6月のうらやまさんぽ♪

白のお花が咲いている樹木はズミ^^

訳あって今回の写真は全てスマホ画像です…



















IMG_3640.jpg

梅雨の晴れ間、雲の表情がダイナミック!



















IMG_3643.jpg

レンゲツツジ と ズミ



















IMG_3629.jpg

稜線上に立つ山の我が家(ウソ^^;)

予約制のヒュッテのよう^^





この日一眼で撮れなかった訳は…

カメラ本体を忘れたからー

前夜、月が綺麗だったので

「お月さま撮ってみよー♪ カメラ、カメラ~、ん!? あれれ?? ない…」

レンズも三脚も予備電池も全てフル装備なのに… カメラだけがない(><)

まさかの千葉の自宅に置き去りの巻~( ゚Д゚)!!

自分にガッカリする瞬間… 

バカ!バカバカバカバカバカバカバカ… しばらく自分で自分に言っておりました…



nice!(67)  コメント(18) 

グリーンラッシュ (2019年6月) [八ヶ岳]

DSC_3560_00001.jpg

緑色とりどり?^^;


雨上がり、きっと緑が瑞々しいだろうな…

朝、6時前に訪ねました。











DSC_3563_00001.jpg

大型観光バスもやってくる有名どころ

相変わらず人が沢山いる場所は苦手にて…

人のいなさそうな時間帯に^^;

貸切でした^^v











DSC_3566_00001.jpg

白いお花が咲いている樹木はズミ

周りにあるレンゲツツジは蕾で残念。

以前は水際まで行くことが出来ましたが、残念ながら数年前から立入禁止になっています。



















DSC_3569_00001.jpg

この日は1日曇り空で色がありませんでしたので、モノクロにしてみました m(_ _)m

この夏は山の家の手入れ最優先、秋には2人目の孫も生まれるし、本格的な山歩きはちょっと厳しいかな…




nice!(74)  コメント(17) 

6月の山野草① (2019年6月) [花]

DSC_3574_00001.jpg

レンゲツツジ

山で見られるツツジの最終ランナー











DSC_3594_00001.jpg

ニッコウキスゲと並んで梅雨時に山で見られるお花の代表のひとつでしょうか♪











DSC_3598_00001.jpg

ここまで八千穂高原で見られたレンゲツツジ♪

10日くらい前に撮ったものなので、今はもう終盤だと思います m(_ _)m











DSC_3531_00001.jpg

こちらは近所のレンゲツツジ

山の家の近所にもレンゲツツジがたくさん自生していて、標高差や日当たり具合で少しずつ開花時期が異なっています。

おかげで6月に入って以来近所のどこかでレンゲツツジのお花に会えています^^



















DSC_3523_00001.jpg

ズミの花











DSC_3521_00001.jpg

こちらも山の家の近所に咲いていたもの♪

ズミの花も花期が数日と短いこともあり、年によっては会えないこともあったお花ですが、

レンゲツツジ同様近所のどこかで咲いてくれています^^

わざわざ出かけなくても出会えるお花になりました♪



nice!(69)  コメント(11) 

雨の日には… (2019年6月) [山暮らし]

DSC_3546_00001.jpg

2階より東側の窓を望む

外はシトシト雨…











DSC_3540_00001.jpg

山を歩けなくても外を眺めるだけで四季折々の季節を感じることが出来るのは嬉しいばかり♪

色々な樹木の葉っぱが交じっており分かりづらいですが、リョウブの花芽が少しずつ大きくなってきています^^

花が咲いたらまた撮ってみますね。











DSC_3543_00001.jpg

2階西側の窓

正面に見えている木は桜の仲間。 花は終わってしまったけれど、一般的な山桜とは異なる白い花が咲いていました。











DSC_3553_00001.jpg

雨上がりにご近所散歩♪ しっとりとした森の木々も心地よい^^



















DSC_3549_00001.jpg

ホーンテッドマンションではありません(笑)


昨年の初冬以来、千葉にある現在の住まいと休みの度に行ったり来たり。

自分たちで出来る室内作業はほとんど終えました。(細かい作業はまだまだ^^;)

残っている大きな作業は外回り。デッキの痛んだ箇所の補修作業とペンキ塗り。

ただこれらの作業も雨模様だとどうしようもありません。

窓からのんびり外を眺めたり、雨が止んだときには庭木の様子をチェックしたり、街暮らしにはないゆったりとした時が流れます♪



















DSC_3537_00001.jpg

イボヒョウタンボク(フォッサマグナ要素植物)


庭にたーくさん咲いています^^

蕾のころから「なんだろう? ツツジ? ヒョウタンボク? いずれにしてもあまり見たことのない花みたい…」

調べてみるとこの樹木も前記事でも触れた「フォッサマグナ要素植物」でした。

しかも静岡・山梨・長野の山地に限定されるよう。

日本固有植物でもあるので、世界中でもここでしか見られない。

庭にも自生していますが、近所の森にもうじゃうじゃ!(笑)

こういう地域限定植物ってあるところにはびっくりするほどあるというのも特徴のような気がします。

いずれにせよそんな植物が庭や近所に自生しているということはなんと嬉しいことか。



nice!(74)  コメント(20) 

すみれ恋しや⑥ 2019  [花]

DSC_3003_00001.jpg

クロバナアケボノスミレ


このスミレを初めて見たときは驚きました。

なんて妖艶な美しいスミレ…

その花色は一瞬黒く見えるほどにてなるほどのネーミング











DSC_3019_00001.jpg

咲き始めはさらに妖艶な深い色合い

今までは遠征しないと会うことのできないスミレでしたが、今後はタイミングを逃さなければ毎年会えそう^^











DSC_3030_00001.jpg

こちらは一般的な アケボノスミレ♪











DSC_3032_00001.jpg

このこは両者の中間の色合いですねぇ♪

シロバナもあるらしいのでいつか会えるとよいなぁ



















DSC_2994_00001.jpg

ヒメスミレサイシン

う~ん… はじめて見るスミレ… あなたはだぁれ???

パートナーと2人、むむむむぅ~と見入っていたら、ゲンジスミレを教えてくれたスミレ先生がやってきて教えてくれました。











DSC_2998_00001.jpg

「限られた場所にしか咲かないスミレなんだけど、みんな素通りしちゃうんだよね。」

本州中部から関東北部に至る大断層糸魚川構造線。いわゆるフォッサマグナ周辺に固有な植物

「フォッサマグナ要素植物」のひとつだそう。

一見なんでもない白いスミレに見えますからね^^;

「昨日はまだ咲いてなかったので、いいタイミングで見られましたよ!」

先生、毎日通っているのね^^;











DSC_3037_00001.jpg

ヒゴスミレも咲いていました^^

葉っぱの穴から顔を出してるの♪ かわゆ~^^


それにしても何事も知れば知るほど奥が深い~~~


nice!(72)  コメント(18) 

うらもりさんぽ♪ (2019年5月) [山暮らし]

DSC_3478_00001.jpg

芽吹いたばかりのミズナラの森を歩く











DSC_3479_00001.jpg

森の中を歩くのが大好きな私たち、本当に気持ちがいい^^



















DSC_3493_00001.jpg

次に現れたのは眩しいばかりの新緑のカラマツ











DSC_3498_00001.jpg

カラマツの新緑がこんなに美しいなんて知りませんでした



















DSC_3513_00001.jpg

森の中、所々に大きな木に白い花が咲いていました。

なんだろう桜の仲間ではないような… いずれも大木でした。 アズキナシかも…(後日追記)



















DSC_3517_00001.jpg

森があれば沢もあります^^

魚が生息しているのか、はたまた釣ってもよいかは不明^^;



















DSC_3527_00001.jpg

ラストはつい最近の写真

今、山の家の近所はレンゲツツジが花盛り♪

ニッコウキスゲと共に雨やガスが似合う梅雨時のお花のひとつ^^

レンゲツツジが終わると本格的な夏!


nice!(65)  コメント(13) 

うらやまさんぽ♪ (2019年5月) [山暮らし]

DSC_3420_00001.jpg

新緑の彼方に見えているのは南アルプスの山々

北岳 ~ 甲斐駒ヶ岳 ~ 仙丈ヶ岳



















DSC_3439_00001.jpg

こちらは 八ヶ岳

5月の終わり、まだ山桜が咲いていました^^



















DSC_3441_00001.jpg



















IMG_3578.jpg

山の家のアプローチにウッドチップを敷き詰めました。

先日の伐採で大型重機が入ったこともあり、気になっていたわだちが更に深くなっていたのです。

ほぼ自分たちのイメージ通りに仕上がりました^^v (撒いただけですがw)



このウッドチップは居住者(別荘含む)であれば申込をして指定場所へ取り行けば無料で分けていただけるのです。

伐採した木々を清掃センターに受入れ、それらをウッドチップにして無料配布。

さすが森林県、素晴らしい循環!

1回では車に積みきれなかったので2回に分けて計200キロ前後。

山の家のお手入れはまだまだ続く…^^;



nice!(79)  コメント(25) 

すみれ恋しや⑤ 2019  [花]

DSC_2957_00001.jpg

こちらの小さな 紫の君は…











DSC_2966_00001.jpg

その名も ゲンジスミレ♪











DSC_2983_00001.jpg

はじめましての可愛いこちゃん♪

何故ゲンジスミレと分かったかというと、ほぼ同じペースで歩かれていた男性がスミレに詳しい方で教えていただきました^^v

ときにハイブリッド種も現れるようで、もうそうなると???^^;



















DSC_3228_00001.jpg

アケボノスミレ

まとまって咲いていると林床でも目立ちますね^^



















DSC_3236_00001.jpg

アカネスミレ

スミレの花もそろそろ終盤。

写真のストックはもう少しあるので、シリーズはあと少し続きます♪


nice!(68)  コメント(11) 

見上げてみると☆ (2019年5月) [星]

DSC_3398_00001.jpg

翌日が休みの晴天の夜は山の家の周りを徘徊しています^^;

我が家は平日単休が多いので、仕事から帰宅したあと食事をして、お風呂入って21時頃今の家を出発。

高速道路が深夜割引適用になる0時を待ってインターを出て、山の家に向いつつ徘徊というのが最近の行動パターン。



















DSC_3450_00001.jpg

気候もよくなってきたので、別荘地の明かりも増えてきました。



















DSC_3466_00001.jpg

道路の向こうから月が昇ってきたところ^^

ここは山の家のすぐ近く。道路のど真ん中で撮れるのは深夜の別荘地ならでわ。

森に囲まれた別荘地内は光害もなく本当に星がよく見えます☆

今度庭から撮ってみますね^^



















DSC_3468_00001.jpg

シラカンバがどうしてこんなに明るく写っているかというと、カメラの背後に自販機があったから^^;

恐るべし、自販機の明かり…



nice!(70)  コメント(12)